« 11月末日 | トップページ | 国会の閉幕に思う »

2019年12月 3日 (火)

師走の仕事始め

 昨日は、師走の仕事始めであった。顧問をしているマレーシアの企業のトップが来日。2019年間のレヴューと今後の見通しの会議を行うためだ。

 昨日の天気は天気予報士の予想通り、朝からの雨は弱かったが、お昼過ぎからは、ここ新横浜は激しくなって来た。昼食で100mほど歩いただけで、ビショビショとなる。会議中には雷まで鳴り響いていた。久しぶりの的確な予報であった。とりわけ、新横浜より東南のダウンタウンの横浜は、新横浜よりも激しかったようだ。新横浜でも地下鉄の工事の影響か、地下コンコードは水浸し。

 会議中も激しい雨音、そこに、マレーシア英語(シンガポール英語とほぼ同じ)で、まくしたてられる。半分以上聞き取れない。情けない一日であった。会話力は益々衰える。否、何もかも衰える実感に、哀れを感じながら、リカバリーショットは望めないのか?さてどうしようか?悩みながら、雨の止んだ帰宅を急ぐ。気を弱くさせた師走の豪雨を恨みながら。

 

 

|

« 11月末日 | トップページ | 国会の閉幕に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月末日 | トップページ | 国会の閉幕に思う »