« 急用でマラッカ | トップページ | PCが不具合 »

2018年9月 1日 (土)

まだまだ猛暑

 昨日、715分ごろに、成田空港に着地。15分ほどゲートまでゆっくりと徐行。成田空港は、滑走路からゲートまで遠い。いまだに後進国の空港だ。そんな思いを感じていたら、ゲートが空いていないのでしばらく待機すると言う。外は雨が降っている。20分ほど待たされて、やっとゲート入り。

マラッカは連夜、雷や雨が襲来する。日中はその分、晴れる。31日はマレーシアの独立記念日の休暇。帰国日の前の夕食は、海岸沿いのレストランで、屋根が無い、開放的な海鮮料理レストラン。エビに、カニに、貝に、魚に、それと忘れないのが野菜。実に美味しい。多くが集まってくれる。必ず、ボケ爺の年齢が話題になる。会社の幹部から若者は、我が娘や息子と、同年代。ボケ爺と同じ年齢の両親を持ってる。

 マレーシアでは、夫婦で働く。宴会にご夫人も付き合う。子供は24人は抱えているが、両親が見てくれる、と言う。昔の日本の大家族と一緒だ。

 さて日本の高齢化社会は限りなく難しい社会となってきている、と考えさせられる。

<読書>

「ジェロントロジー宣言」寺島実郎 NHK新書

=「知の再武装」で100歳人生を生き抜く=との副題がある。定年後から100歳までの3540年の高齢化社会の生き方を問う。知の再武装の基本は歴史を分析することだ、特に第一次太平洋戦争前の5年の日本の歴史に、これからの深い意味が含まれている、と言う。生命科学はこれから人間の在り方を根本から変えてしまう。病気になってからの再生医学もさることながら、健康で居るための科学に注力。高齢者の社会参画に、食糧課題、観光立国、NPONGOへの挑戦が中心になる。さらには、高齢者の投資への挑戦も期待すべきだ。

|

« 急用でマラッカ | トップページ | PCが不具合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/67120170

この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ猛暑:

« 急用でマラッカ | トップページ | PCが不具合 »