« 体調耐久テスト | トップページ | 民主主義とは? »

2018年7月21日 (土)

何処まで猛暑

 歳をとったので、気力がなくなっているのか?猛暑のために、元気が無いのか?考えがまとまらない。残念なボケ爺である。例年なら、まだ梅雨は終わっていないはず。

 いつもの土曜日である。さすような太陽光以外は。枝がのび過ぎたので、剪定をしなければならないのだが、この猛暑では、一部の枝だけを切り落とす気力しかない。裏庭に出たら、セミが驚いて鳴きながら飛び去って行った。

 鳴かないセミの、驚けば鳴くのか? この猛暑で、セミの鳴くことを忘れている。玄関や庭には、よくトカゲを見る。例年より多いのではないか?猛暑と関係するのか?

 熱帯夜で、よく眠れない。早くから眠くなるし、それに従って早く寝ると早く目が覚める。すると日中は眠気が半端ではない。仕事は進まない。焦る。焦ると動悸がする。のどが渇く。水を飲むと、夜中に厠へ。さらに寝不足になる、の負の循環が続く。どうすればいいのか?

<読書>

「教養としてのテクノロジー」伊藤譲一 アンドレ・ウール NHK出版新書

AI、仮装通貨、ブロックチェーン=この副題で論説されている。基礎が分かる教科書的な内容だ。著者は、MITのメディアラボの所長。ボケ爺もネグロポンテ教授時代の、このラボは良く知っている。AIの発達でシンギュラリティ―の意義と社会の変化に付いて、最も課題となるのは、①労働とは何か、②AIの誤動作で暴走するのか?など。仮装通貨は、国家とは何ぞや?暗号化技術の行きつく先で、中央集権から分散化へと向かうことが可能か、と関係する。ブロックチェーンもしかりである。資本主義の根幹にかかわる課題が横たわっている。そして、日本への忠告もある。

|

« 体調耐久テスト | トップページ | 民主主義とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/66965666

この記事へのトラックバック一覧です: 何処まで猛暑:

« 体調耐久テスト | トップページ | 民主主義とは? »