« またまたトラブルに。 | トップページ | 東芝のドンの死亡 »

2017年10月16日 (月)

驚き、いつまでも?

 今回の新しいコンサルティングで、またまた驚かされる事仕切りである。世の中には、頭脳明晰であり努力し続ける人がいる。

 一人は、45歳位であろう。切れる頭、いわゆるスマートで、シャープな頭脳の持ち主だ。誰かが、一言、二言言えば、言いたいことまとめる。会議中も、自ら議事録を取って、すぐにアップデートする。さらにそれを、レポートとして同時に仕上げられる。ボケ爺のつたない英語力を補って、出席の人々に翻訳(ボケ英語からスマートな英語へ)してくれる。出席の人々はそれに質問を加えるが、その質問を分かりやすくボケ爺に投げかけてくれる。

 議事録や、資料はクラウドにアップロードされ、みんなと共有出来るよう仕掛けてくれる。日本でも仕事の効率化を騒ぎ、残業を無くそう、など言っているが、この様な人は、結構早く帰ってしまう。家でも仕事をしているのであろう。完全な成果報酬である。日本にはこれほどの集中力で仕事をしている人は少ないであろう。以前にも、話をしたが、マレーシアの企業の顧問でも感じたが、マレーシアでも同様である。集中力が素晴らしい。

 もう一人は、夜中の2時~3時まで仕事をするようだ。大きなリックを背負っている。その中には2台のPC8冊のA4(レター)ノートが入っている、とても重い。さらに内ポケットにはメモ帳が入っており、気が付くことを書き留めるという。自分のしなければならない行動をA4一枚にまとめ、日々アップデートしている。鉛筆書きである。それを毎日眺めては、8冊のノートに、それぞれ、その研究、仕事の内容を書き込んでいて、その成果を確かめるようだ。50歳をやや超えている。このリーダーのグループの成果は、すばらしい。

 沢山の刺激を受けた。こんなに、仕事が出来る人に久しぶりに会えて、ボケ爺の頭脳は、少々若返った気がした、が努力が足りないことを、この歳で実感し、しきりに反省できたことは、成果である。遅咲き過ぎて、この先がないのが残念、と言い訳。

|

« またまたトラブルに。 | トップページ | 東芝のドンの死亡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/65924893

この記事へのトラックバック一覧です: 驚き、いつまでも?:

« またまたトラブルに。 | トップページ | 東芝のドンの死亡 »