« 台風13号の被害 | トップページ | 成田空港に居ます。 »

2017年9月 2日 (土)

台風一過?

 

 昨夜から今朝まで少々強い雨が降り続けていた。その雨音で目が覚める。今日の散歩は無し、とサボる気持ちになっていた。しかし、9時ごろには小雨になり、これでは散歩に出かけないといけないかと散歩モードに切り替えた。途中、二三度傘を広げたが、昼食のため家に帰ってきたころには、青空が覗き、昼食を終えたころには日差しが強くなり、急に温度が上昇してきた。今、仙川のカフェにいる。子供たちの音楽学校の帰りだろう集団を眺めている。たくさんの子供が音楽家を目指し頑張っている。

 

 民進党の党首選が終わった。前原氏となったのだが、さて、安倍政策の不満の受け皿となるのだろうか?何とも政策論が軽い。浅いと言うべきか?

 

 麻生副総理が、また、またヒトラー引用の発言で、前回同様の歴史認識を示し、ブーイングを受けた。前回同様、すぐに取り消して謝ったのだが。謝ればいいのか?前回と同様の歴史観だから、心から(知識改版)と言うことではなかったこととなる。何とも、軽い。「不適切であり撤回する」、と発言を取り消し、簡単に謝る政治家は安倍首相をはじめとして、日常茶飯事。責任感の欠如が発言を軽くしている。「大丈夫か?日本」。

 

 一方、スポーツでは日本の活動が目立つ。日本国を背負って責任を果たしている。「大丈夫だ、日本頑張れ」。

 

<読書>

 

「明治維新という過ち」原田伊織 講談社文庫 完全増補版

 

副題に、「日本を滅ばした吉田松陰と長州テロリスト」と。ノンフィクション小説を読んでいるようで読み易い。いやはや、「目から鱗が落ちる」とはこのことだ。歴史は作文だ、物語だとよく言われるが、それを実感することになる。歴史とは偶然が偶然を生み、連鎖して複雑に絡み合い、「流されてゆく」。後世の人がそのエッセンスを取り上げて美しい物語に書き換える。変化が起きているときの当事者にはわかりえないのが歴史なのだろう。一読をお勧めする。しかし少し副題が気になる。「日本を滅ぼした」となっているが、明治維新前夜では「日本」はあったのだろうか?どのように滅ぼしたのか?は判然としない。それとも、その時代のテロ軍団のDNAが、日本の戦争好きで、太平洋戦争を起こし自滅した、と言いたかったのか。

 

|

« 台風13号の被害 | トップページ | 成田空港に居ます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/65741971

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過?:

« 台風13号の被害 | トップページ | 成田空港に居ます。 »