« 黒船襲来で薩長同盟? | トップページ | お盆の花の芙蓉 »

2017年8月 8日 (火)

台風一過に虹

 今日は、新横浜駅、鶴見駅の2か所で会議、充実した一日を過ごして帰宅。京王線のつつじヶ丘を降り立ち、エスカレータを下りた時、東の空に、美しい虹が二連で、見事は姿が見えた。多分、品川方向の沖の上だろうか?

 ほぼ半円で見えた事は、近年には見たことはない。それも二連である。この先の人生でこんな美しい虹を見ることはないだろう。さて、ボケ爺のお見送りか?運がいいのか、不吉なのか?それはどうでもいいことだけれど。よくよく観察をすれば、品川の沖で雨が降っていたのだろうか?否、雨ではないだろう。虹のあらわれたところの雲は、夕日で、薄い桃色で、透明感すら想像させる。これとて、不思議なことだ。西を眺めれば、青空の夕焼けだ。

 家から飛び出してきた女の子が東を眺めた。思わずこのボケ爺、「虹だよ!」と声をかけると、怖そうに警戒する。その時母親も出てきて、虹を認めて、このボケ爺に、幾分か、警戒は解けたようだが。

 なんだか複雑な思いで、そこを離れる。虹に出会えて夢が膨らむのと、ボケ爺も警戒される姿になったことに悲しい、と思いながら帰宅を急いだ。

|

« 黒船襲来で薩長同盟? | トップページ | お盆の花の芙蓉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/65640369

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過に虹:

« 黒船襲来で薩長同盟? | トップページ | お盆の花の芙蓉 »