« 天候不順な7月の終わり | トップページ | 血圧が高い »

2017年8月 1日 (火)

IMFのアベノミクス評価

 8月に入った途端、朝から鈍より曇っている。天気予想では、今週は曇り、時々雨だそうで梅雨戻り。今朝から雨が降るだろうと言うことで、大きめの傘をぶら下げて、出かけるが、通勤族は、傘をぶら下げている人はマレである。何故だ。3時ごろまでは降らなかったが、ようやく降り始めた。新宿近辺はすぐに止んでしまった。

 それよりも、面白い記事を見つけた。IMFの年次審査報告書に「アベノミクスは目標未達」となっている。日本に内需の押し上げを求めている。

ボケ爺の考えるに、「日銀の金融緩和継続」と「政府の賃金引き上げ政策」の期待だけで、効果を発揮できなかった。短期的な財政刺激策が経済成長と物価の押し上げにつながるとの見方であったが、効き目はなかった。これはアベノミクスの失敗ではないだろうか?

 3本の矢の成長戦略は全く具体化政策が見られなかった。それより、安倍内閣は、経済成長戦略作成を忘れたかのように、「自衛隊派遣法の改定」、「秘密保護法」、「共謀罪」、「改憲」、と言う悪政に熱を上げてきた。

 つまり、安倍政府は、アベノミクスを隠れ蓑にして、極左保守国家を作り上げてきたことになる。さらに、安倍夫婦の「忖度に逆らう人」のトカゲのしっぽ切りをして、人事恐怖政権で、官僚を脅かしてきた。一方、お友達仲間の優遇で、人の弱みを握って安泰化を図ろうとした悪い奴だが、いよいよ寿命だろうか?8月1日の天候のように荒れることだろう。

|

« 天候不順な7月の終わり | トップページ | 血圧が高い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/65608197

この記事へのトラックバック一覧です: IMFのアベノミクス評価:

« 天候不順な7月の終わり | トップページ | 血圧が高い »