« 珠海市の変化 | トップページ | 猛暑、バテ、バテです »

2017年7月10日 (月)

猛暑に負ける

 スコットランド海外旅行の遊びの帰りロンドンでの32℃で3日間過ごし、引き続き中国の珠海の高温の中で、帰国後、日本の関東地区は、真夏日が続く。今日の東京は、34℃と猛暑だ。どうも体調がよろしくない。ボケ爺の歳では復活が遅れる。

 それにしても、九州の北部の水害は悲惨である。毎年起こる梅雨明けの水害は、地球温暖化と本当に関係しているのだろうか?もっと他に原因があるのではないだろうか。災害の映像が映るが、今回は流木の凄まじい量に驚く。林業の盛んな地域だったのか?今後日本を支える林業に不安が残る。

 その災害が起きたのと同時に、ボケ爺のPCがイキナリクラッシュしてしまった。ウントもスンともいわない。仕上げを急ぐ資料や、原稿が、そのPCのファイルの中に下書としてある。それ失くしては、何も思い出せないし、データ、図表も取り出せない。焦るに焦る。

 メーカに電話すると、預かってから3週間はかかるという。PC-Dockに立ち寄って、修理依頼をするが、一週間はかかる、と宣う。仕事ができない。焦る。何とかならないか?と粘る。すると、まず、ファイルが取り出せるか調査します。2万6千円です。もしファイルが壊れていなければ、PCを新規に買って、新しいPCにインストールしましょう、とのこと。明日中にファイルの状況を連絡します、と。いや、今すぐ調べてください、と粘る。無理だとわかり、帰宅。すると9時半ごろ電話があり、ファイルは無事取り出せました。多分壊れてはいないだろう。明日、確認してください、と。

 それで、やっと金曜日に治った。バンザーイ!これで、土日で資料や原稿を仕上げることができる、と胸を撫でおろす。疲れた。古いPCWS8から、WS10への無償アップグレードは、強引だし、無責任だ、と、今でも怒っているが。

|

« 珠海市の変化 | トップページ | 猛暑、バテ、バテです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/65517313

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑に負ける:

« 珠海市の変化 | トップページ | 猛暑、バテ、バテです »