« ロンドン往き車中にて | トップページ | 真夏日のロンドン市内を散歩 »

2017年6月18日 (日)

ロンドンは真夏

 無事ロンドンに到着。5時を過ぎても30℃近い。天気予想では、スペインの45℃の熱風が高気圧の影響で舞い上がってきていると言う。日から月耀までは続くらしい。夏服の用意が無い。

 ホテルの近くにシャーロックホームズの博物館があるとの情報で、出かけてみたが、アパートの一部を見せて、小物を売っているだけだった。残念な見世物だ。其れより漱石博物館を見たかったけれど、既に閉館してしまっている。日本人客の訪問がほとんどないことが理由らしい。

 その近くに、有名なリージェンツパーク(Regent’s Park)がるので、覗いてみる。余りにも広大で、ボケ爺の体力では回り切れない。明治神宮の倍以上はあるだろう。池ではボートがぶつかりあっている。芝生の上では、日光浴を楽しんでいる女性が甲羅干しをしている。ジョギングしている老若男女が多い。中心から少し北に位置しているがにぎやかだ。多くのレストランは解放されて、お酒を楽しむ人々で、歩道迄はみ出して、立ち飲みを楽しんでいる。

 イギリスのニュースは、もっぱらロンドンの西で発生した24階建ての高層住宅の全焼の事である。エリザベス女王は現場を訪れて慰めている。メイ首相も。いち早くボランティアが駆け付けるし、衣類などの物資が集まる。日本以上の敏速さに驚く。

 原因は、4階のある住人の台所からである。外装のプラスティック壁が火を立ち昇らせ、スプリンクラーが作動しなかったことによる、と言う。この住宅は、4~5年前にもボヤを出して、火の弱さが問題になっていたようだ。管理会社へのデモが、早々に行われている。

 土曜日現在、58人の死者が出ている。張り紙をしてその安否を傷かっている人が居る所から、死者は70名を超えるだろうと予想しているらしい。

|

« ロンドン往き車中にて | トップページ | 真夏日のロンドン市内を散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/65427040

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンは真夏:

« ロンドン往き車中にて | トップページ | 真夏日のロンドン市内を散歩 »