« 立春 | トップページ | トランプと安倍との会談 »

2017年2月 5日 (日)

鼻がムズムズ

 今日は一転、雲って雨が降りそうだ。ボケ爺にとっては、何としてでも雨を期待する。が、残念ながら雨は夕刻からほんの少し、降ったのかな。

 何故雨が欲しいかと言えば、この季節花粉症には、既に、花粉が感じられる。先月末の寒さの時には、起床時に、クシャミが出る。電車の乗るまで歩いている内に、涙が溜まる。これは全て、寒さのせいだと思っていた。

 二月に入ってから、朝だけではなく、昼間も外を歩いている時に、涙が溜まる。時々クシャミが出る。これは、明らかに花粉症の症状だ。この歳までも、まだ、花粉症の免疫細胞は健全である。これこそボケて欲しい、と思うのだが。

 人間の免疫細胞は、免疫学の第一人者の多田富雄教授によれば、66個の細胞が存在して、44個が、ハッキリとした働きが分かっている。だが残りは何の役に立っているのか分からない、そうだ。だけど、何か免疫細胞群に支障が出ると、無駄だと思われている細胞が、何かを補うらしい。まだはっきりとしていない、とか。

 免疫細胞の構造と作用を企業の組織論や、社会論に活かせないか?といつも考えている。名案は未だに無い。結果として、ろくでなしを切り捨てても、ろくでなしが生まれる事だけは、確実な現象だ。「なんと不思議なことよの!」

<読書>

「日本会議の研究」菅野完 扶桑社新書

安倍総理の暴走を解明しようとしている。特定秘密保護法案、集団自衛権、安保法制の強化、共謀罪、など、右翼化への傍若無人な政権運営は、何処まで続くのだろうか?その基本が「日本会議」なるモノである。カチカチの保守派メンバーで固められている。それに宗教団体も加わっている。日本会議は、堂々とWebに掲載されている。強烈な安倍首相のサポータである。恐ろしや!恐ろしや!

|

« 立春 | トップページ | トランプと安倍との会談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/64854964

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻がムズムズ:

« 立春 | トップページ | トランプと安倍との会談 »