« トランプ相場 | トップページ | 今年最後の満月 »

2016年12月13日 (火)

風景に気が付かない

 師走なのに、何も周りが見えていない。クリスマスのイルミネーションにも。何故だろう、と思いながら、先週の土曜日は、2時間ほどの散歩をした。土曜日の夜中から、咳が出る。眠れないほどの咳が出る。

 このボケ爺の自慢は、20年以来、風を引かない、で、馬鹿を自認していた。たとえ風邪らしき症状でも、一晩寝れば、翌朝はすっきりとしていた。が、今回は違う。咳が激しく、夜が眠れない。インフルエンザか?とも思う。

日曜の昼、体温を測ってみると38.5℃である。こんなに高温になったことも、この50年以来、無かったことである。38.5℃になった記憶は小学校の4年の時だった。その時は、親父が「ズル休みはイカン!」、と、自転車の荷台に、イネ縄で縛り付けて、小学校の門まで送られた。

 それ以来、38.5℃までは、働けると、脳に叩き込まれていた。しかし、今週は色んなことがあり、元気で過ごしたい、と。飲んだこともなかった風邪薬の買い置きを、賞味期限は2年前に過ぎていたが飲んで早く床に入った。血圧の測定では、ナント、通常よりも低い。脈拍は85を越しているが。ナンじゃこれは?医学は常識を越える。

 今朝は、まだ38.5℃を維持していた。締め切りの原稿もあったので、厚着をして事務所には出かけた。寒気がして一向に良くなる気配はない。ひとまずは原稿を仕上げて送った。家にいるよりもこの事務所の方が、まだましだから。

|

« トランプ相場 | トップページ | 今年最後の満月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/64620260

この記事へのトラックバック一覧です: 風景に気が付かない:

« トランプ相場 | トップページ | 今年最後の満月 »