« 秋空の蒼さ | トップページ | 憂鬱な日々 »

2016年11月 6日 (日)

お粗末な「山本農水相」

 なぜ、安倍政権が48%程の指示を受けるのか?アベノミクスは見事に失敗。日銀黒田総裁の会見では、アングラと口を開けたまま塞がらない。「私の任期中に達成は出来ない」任期中との意識が気に入らない。国民をなめている。

 それ以上が、山本農水相の発言と弁解だ。TPPで、最も日本の未来を考えなければならない省庁のトップである。基本は、TPP交渉には関与していなかったから、他人事だ。これからの日本の重要な農業、水産業の在り方を考えなければならないが、官僚まかせ。

 「発言を撤回します」で、「発言を何故撤回するのか?」「撤回の後はどうするのか?」などの言明が無い。これで謝ったことになるなら、子供の謝罪と同じだ。だから繰り返す。これが、多数の暴力だ。民主主義の危機となる。

 今の政治家は、この程度の人財しかいないのだろうか?野党も勉強不足だ。だから簡単に誤魔化させる。

 なぜ、TPPを急ぐのか?アメリカは、クリントン、トランプとも、TPPには反対だ。何故か、アメリカは保護主義に走らなければ、崩壊するからだ。

 何故、パリ協定の批准を急がないのか?これも不可思議だ。何故、NPO派遣の方を急ぐのか?これらの説明があってしかるべきだ。何事も優先順位があるからだ。政治には、何故、「行動のロードマップ」を作らないのだろうか?不思議である。

 このまま安倍政権が3期も続くようなことがあれば、日本国の未来に夢がなくなるであろう。格差が広がり、単純な右翼国家になるからだ。

|

« 秋空の蒼さ | トップページ | 憂鬱な日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/64453006

この記事へのトラックバック一覧です: お粗末な「山本農水相」:

« 秋空の蒼さ | トップページ | 憂鬱な日々 »