« NHKの報道に物申す | トップページ | 七冠の天才 »

2016年4月21日 (木)

不正、三菱自動車

 またまた、大企業で、「不正」が発覚した、三菱自動車だ。今回は、燃費の誤魔化しだ。三菱自動車は、2000年に、リコール隠しの不正を行っていた。更に2004にも、リコール隠しが、再発(更なる隠蔽)した。

 そして今回。不正(誤魔化し)体質は、一向に改善できない。更に、隠蔽事項があるようだ。試験方法を基準と違えているらしい。この根本原因は、「人材の流動性」を止めて、「社員の金太郎飴」を作り続けるからだ。この仕組みは、東芝の会計不正問題と、全く変わらない。社員、役員も然り、流動性を失っているからだ。つまり、「派閥」を作り、その小競り合いが原因だ。

 三菱自動車の相川社長は、三菱重工の会長相川氏の二世である。サラリーマン役員でもこんな理不尽な人事が行われている。

 日本の経済の失速は、「人災だ」。低成長になって、業績の伸びが少ないことから、焦りが出てくる。すると、役員人事では、「責任の擦り付け」、が起こり、人の弱みをネタに足の引っ張りあいを起こる、と言う、負の循環が始まる。セブンイレブンでも然り。シャープも然り。全ては、身の保全から始まる。人間の性なのか?悲しいこと。

 日本経済の景気回復は、人災だから、金融緩和、TPP、為替、等では、治らない。

<読書>

「ジャイロスコープ」伊坂幸太郎 新潮文庫

書評で、面白い、と。図書館で3か月ほど待たされた。だが、ボケ爺には全く受け付けない。ミステリー、探偵でも無い、恋愛ものでもない。会話が軽妙だ、との評判にも同意できない。評判ものは合わなくなってしまったのか?寂しい限りだ。

|

« NHKの報道に物申す | トップページ | 七冠の天才 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/63516531

この記事へのトラックバック一覧です: 不正、三菱自動車:

« NHKの報道に物申す | トップページ | 七冠の天才 »