« サクラが咲いた | トップページ | 色あせるアベノミクス »

2016年3月26日 (土)

朝が来た

初鳴きは実篤公園ウグイスや

初鳴きや実篤公園朝霧に

忘れずに来るウグイス恋をする

鯉の群れ春の小川の清きなり

子供より犬が喜ぶ水遊び

南風やサクラの開花一二輪

青空にコブシモクレン競い咲

タンポポや一輪のみで寂しかろ

ひねもすや川辺で昼寝2羽の鴨

菜の花や老人ホームの庭に咲く

<読書>

「真田三代弱者の戦略」福永雅文 日本実業出版

企業サラリーマンが、大河ドラマ「真田丸」の歴史的背景を知ろうとするならば、この本が良い、とボケ爺は思う。時代の流れと、その都度の真田三代の作戦は、企業経営の参考となるからである。つまり、一石二鳥、と言う訳だ。だが注意、戦国時代と、現在とはビジネス世界(戦争の場、と道具)環境は、全く違うことをお忘れなく。

|

« サクラが咲いた | トップページ | 色あせるアベノミクス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/63397067

この記事へのトラックバック一覧です: 朝が来た:

« サクラが咲いた | トップページ | 色あせるアベノミクス »