« ビックリぽんや | トップページ | 束の間の小春日和 »

2015年12月11日 (金)

シャープが可愛いか?

 どう見ても、日本国的発想で、官はシャープが可愛いらしい。企業は生き残りが出来なければ死ぬ、が原則だ。国は、液晶技術を持ったシャープの過去に、未練を残している。半官半民の「革新機構」が、助け舟を出そうとしている。不思議な判官贔屓の不思議な国民性だ。

 革新機構は、JDIを作り、液晶パネルの生き残りを掛けたが、必ずしもうまく行っていない。官指導の半導体事業編成の時と同じで、「甘やかし」、デアル。これでは日本企業は強くならない。自らの再生で企業は強くなる。

 シャープは大型液晶では、既に完敗だ。スマホ関連の小型パネルで、優位性が多少は認められる。ホンダDNAをゼロから学ぶべきだ。

 が、アップルは、液晶から、OELの時代へとかじを切った。ELに切り替わるまでに、5年もかかるとしても、たかが、5年の命である。コモディティー製品の液晶(LED)の減少市場で、死に至ることは明白だ。

 シャープは、国が何とかしてくれる甘えではなく、速く売り飛ばすことだ。その資金を使って新事業を立ち上げるべきである。

 シャープの家電も命は無い。東芝と一緒になっても、更に新商品の発想は減衰する。組織の摩擦に神経が摩耗する。日本の官庁を初めとして、大企業病はウイルスに侵されている。

|

« ビックリぽんや | トップページ | 束の間の小春日和 »

コメント

いや,シャープは虐められている,と感じております.


日本は不思議な国です.

シャープの液晶が不調になったのは,中国の
中小型液晶の市場を,低価格でJDIが取ったからではないか,と.

そのJDIは,税金を使って,不調になったディスプレイメーカーを救済した会社.税金で
借金を棒引きしたから身軽になり価格勝負できるようになった.それが,よりによってシャープを不調にするとは.

そして,そのシャープの液晶部門をJDIが,とはどういう構図なんでしょう????

もしかすると,誰か,シャープに意趣があるのでしょうか,と勘ぐってしまいます.


そうこう考えると,やはり,日本,というのは,だれが責任をもって決定するのか,訳のわからない国です.

投稿: 匿名... | 2015年12月14日 (月) 21時11分

匿名さん>
ボケ爺も、弱電メーカで長年働いていました。
官(国)の指導と言い、何かと押し付けてくる。
それが、何時も的を得ていない、と言って違憲しても聞く耳を持たない。
そうかと言って、甘えると、うまく行かないとほり投げる。
コンピュータの再編から始まって、半導体産業も、官が殺してしまった。
次は液晶産業である。国民の税金で、JDIを作ったのは良いが、結果は、シャープイジメとなっていた。
しかしシャープの迷走も、男らしい決定ではない。女々しい。
JDIも、シャープも、小型ディスプレイで生きるなら、OELの時代である。LGに遅れてしまった、ので、生きる事は出来ないだろう。5年前の議論をないがしろにしたからだ。
その議論の主研究者が、エリート大学出で無かったからだ。
これが日本の現状だ。悲しい日本。
だから、国に楯突いた本田宗一郎は凄い人だった。

投稿: ボケ爺 | 2015年12月15日 (火) 08時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/62848581

この記事へのトラックバック一覧です: シャープが可愛いか?:

« ビックリぽんや | トップページ | 束の間の小春日和 »