« 秋の剪定の時期 | トップページ | 決意、決断 »

2015年11月 6日 (金)

覚悟

 覚悟とは、久しぶりに聞く単語である。「変える覚悟、変わる覚悟」との基調講演を聞いた。サイボーズ(Cybozu)社(グループウエア)のソフトウエア開発企業の主催であった。演説の運出は、日本では珍しく、洗練されており内容も良かった。

 先日、日立のプライベート講演を聞いたが、相も変わらずの古風な演出、毎年変わらない社長の話は、日本らしい退屈な話であった。欧米の企業の日本講演会も、洗練されており未来志向で楽しみが一杯だが。

 死語になっていたのか?「覚悟」なる日本語に新鮮さを感じた。久しく、覚悟なる気持ちから遠ざかっていた自分に、驚きを感じた。切羽詰まった生活をしていなかったことに気が付いた。仕事をしていないということは、覚悟がともなっていないのだろうか?

 緩んでしまったパンツのゴム紐のような日々を過ごしていたのだと、改めて反省ができた。ストレスが無い、緊張が無い、切羽詰まった事象に会ってもいない。それでいいのだろうが。今日の講演で、考えさせられた。

<読書>

「草雲雀」葉室麟 実業之日本社 

何時も乍ら、葉室麟の、人物感は素晴らしい。今回の筋書きは比較的単純だが、人の心を語らせる時、深い意味を持っている。その分、遅読になってしまう。人間は派閥を組む(好き嫌いと、権力を良くする)嫉妬、恨みが渦巻く人生の成り行きに奥が深い。

|

« 秋の剪定の時期 | トップページ | 決意、決断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/62625388

この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟:

« 秋の剪定の時期 | トップページ | 決意、決断 »