« 調布市、震度5弱が! | トップページ | 函館にて »

2015年9月13日 (日)

ACCELで、又日は昇るか?

 昨日(土曜日)だけれど、第一回ACCELのシンポジュウムがあったので、出かけて行った。JST(科学技術振興機構)の支援研究の名称である。JSTは文科省の下部組織である。最近、国立研究開発法人に変わっている。

 

 ついでだが、JSTの支援機構は、いろいろな項目がある。大きな予算が、大学と、大学と共同開発する企業へ、組まれている。その最高の支援機構がACCELである。

 

 25年度から行われているようだ。ノーベル賞候補の先生軍や、テーマが集まっている。新たな試みとして、それぞれのテーマに対して、PM(プログラム・マネージャー)を導入して、研究者の研究の加速と、ビジネス(事業)の為の起業化の誘引、企業の参画を促す研究の推進役を設けたことである。

 

 欧米では、特に米国では、大学内部や、研究機構の研究員に、PMを配置して、事業化をサポートしている。さて日本でこのPM方式が、成立できるのか?疑問ではある。

 

 それはそれとして、25年度5件、26年度5件の研究テーマは、素晴らしい内容であった。これらが実業化すれば、日本は、また日は昇るだろう。頼もしい講演を聞かせていただいた。興奮した土曜日となった。

 

<読書>

 

「精鋭」今野敏 朝日新聞出版

 

警察組織の、取り分け機動隊、その中の特殊部隊の組織、訓練内容の初心者向け解説書のようだ。なるほど、と言うしかない。

 

|

« 調布市、震度5弱が! | トップページ | 函館にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/62274226

この記事へのトラックバック一覧です: ACCELで、又日は昇るか?:

« 調布市、震度5弱が! | トップページ | 函館にて »