« シンガポールにて | トップページ | 疲れが蓄積で老いの嘆き »

2015年8月20日 (木)

珠海にて

 真夏の珠海は、太陽の光が強い。当然、蒸し暑い、湿度が高い。先日のシンガポールよりも猛暑である。昼過ぎ、急な、雷、スコールである。並の降り方ではない。「こればヤバイ」、とみんなは騒いでいる。が、1時間もすれば、豪雨は終わってしまって、拍子抜けだ。

 その後がいけない。蒸し風呂のような状態となり、更に、息苦しくなってくる。一雨もらって、涼しくなるとは日本の事で、当地、珠海では通用しないようだ。中国は、今日が七夕である。旧暦だから、今日になっている。レストランでは、カップルが目立つ。

 相変わらず、アパートや、ビジネスの高層ビルも、建設は順調に進んでいるようだ。上海辺りの新築アパートは、空き家が目立つ、と聞いているが?

 昨日の夜のニュース、今日の朝のニュースは、天津の大爆発のニュースで、賑わっている。中国でも、これだけ大きな事故なので、隠すことは出来なく、放映されている。TVでは香港チャンネルの放映が止まっているようだ。何故だか?

<読書>

「作家という病」校條剛 講談社現在新書

編集者での職務中に、会う作家は、想像以上に多いのだ。作家たちの原稿を受け取りに行く、取材に付き合う。呑み会を共にする。大変な時間を、作家と過ごす。その時間や、経費に驚く。先週者時代に付き合った作家の生きざまを連ねてある。作家の裏側が解り、人の生きざまを学んだ。

|

« シンガポールにて | トップページ | 疲れが蓄積で老いの嘆き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/62122289

この記事へのトラックバック一覧です: 珠海にて:

« シンガポールにて | トップページ | 疲れが蓄積で老いの嘆き »