« ピケティはr>g | トップページ | 地方創生?と一極集中の現実 »

2015年2月 3日 (火)

Kenji Goto

 一躍有名になった後藤さん。イスラム国の拘束、殺害であった。世界で起きている情勢のジャーナリストとして有名らしい。その「是」に対し、日本国民のテロへの巻き込みを加速させるでは、非難されるべきだ。

 それに輪をかけて、待っていましたかのように、安倍首相は、「報復」を高々と謳い上げる。イスラム国に宣戦布告のような言い方は、右翼人の安倍の心情にしても、多くの日本人は迷惑だ。もう少し言い方があるだろう。首相として「遺憾である」程度に抑えて、外務大臣に、言いたい事を言わせるような配慮が、安倍が大物首相の政治家なら必要だった。

 更には防衛ガイドラインの見直しで、これ幸い、として、テロ攻撃の出動を容認する憲法改正を急ぐことだろう。日本を右翼化に巻き込まないでほしい。海外渡航が、今までのように、安心して出かけられなくなるのは、大変なる迷惑で、困る。一国の首相として、口が軽すぎる。

|

« ピケティはr>g | トップページ | 地方創生?と一極集中の現実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/61079421

この記事へのトラックバック一覧です: Kenji Goto:

« ピケティはr>g | トップページ | 地方創生?と一極集中の現実 »