« 御嶽山は? | トップページ | 自然の造形、雲 »

2014年10月 1日 (水)

中国、秋の長期休暇

 中国は101日から、1週間の長期休暇がある。ボケ爺は今日まで知らなかった。今回の珠海訪問で知った。日本の五月の連休と同じように、民族大移動が起こるようだ。そう言えば、帰国の為に、澳門空港に居るが、いつもより混雑している。

 月に一回の珠海だけれど、耐えず変化がある。ホテルの周辺は、低所得者層の買い物市場で夜遅くまで賑わう。すぐ隣に、アメリカスタイルの高級モールが出来た。兎に角、デカイ。モールの中央には、世界中の高級車が、20台ほど並べられている、日本円で、3000万円はする車ばかりである。隣り合わせの貧富の差が、融合している?これが中国か?

 台湾から来た人と話をする機会があった。台北よりも、珠海のレストランの方が高くなってきた。サラリーも高くなった、と言う。特に、台湾は、失われた10年と言われて久しいらしい。日本と似たところがある。物価は低迷、サラリーは上がらない、デフレ状態である。

 香港と、珠海、澳門を繋ぐ海上高速ブリッジは、着実に進んでいる。3割は出来上がって来た。これが中国の現実の姿である。

<読書>

「誰そ彼れ心中(たそがれ心中)」諸田玲子 新潮社

推理時代小説である。恋の行方、時代の中の家のしきたり、家系の重み、人情が絡まった展開が、奇想天外で、最後まで推理に目が離せない。愉快、爽快。

|

« 御嶽山は? | トップページ | 自然の造形、雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/60405907

この記事へのトラックバック一覧です: 中国、秋の長期休暇:

« 御嶽山は? | トップページ | 自然の造形、雲 »