« 美味しい | トップページ | 珠海にて »

2014年1月 8日 (水)

仕事始めと、2014年

 仕事始め早々に、ソニーから5000人ものリストラの発表があった。アベノミクスで、景気の先行き感は良くなったはずだが?東証も大幅安でスタートとなっている。社長団の新春事始めも、賃金上昇など、明るさに意地を張った発言が多かったように思える。

 全般に、上期は辛抱、下期は好調、との見方だろうか?サムスンが、前年第4四半期の営業利益が下がった、と報じられて、日本ではニヤリと微笑んだ企業が多かったのではないか?サムスンが風邪を引けば、日本の電子部品メーカも風邪をひく事、間違いなしの関係なのだが。

 ホンダは早々にGoogleと組んでナビゲーションの陣営固めに入った。今迄のデジタルワールドは、マイクロソフトが握り、MS8で失敗をして、アップルが、今は主導権を握っている。しかし、デジタルワールドは、ICT業界のモノではない。家庭生活製品から、自動車、サービスまで、デジタルになる。その牽引役は、Googleだ。

 Googleは、自動車、ロボット、等へも、着実にデジタルワールドの手を広げている。この一年の動向が、2020年の生活を支配するだろう。そんな中、日本のイノベーション力は試されている。さて、ボケ爺、それに乗れるだろうか?

<読書>

「鏡の武将 黒田官兵衛」上田秀人 徳間文庫

上田秀人と言う作家の作品は、申し訳ないが、初めてである。イヤイヤ、恐ろしく、面白い。歴史を良く調べてあり、人の心理をうまく表現している。当然に官兵衛は、人の心理、戦略を読む、ことが必須であるが。

|

« 美味しい | トップページ | 珠海にて »

コメント

愈々官兵衛の登場ですね。是非勝ち戦に導いて下さい
黒田長政の幼少期に匿われていた岐阜の岩手城
(陣屋)好いですよ

投稿: 相棒 | 2014年1月14日 (火) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/58908793

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始めと、2014年:

« 美味しい | トップページ | 珠海にて »