« 島倉千代子が!合掌 | トップページ | アメリカの製造業は? »

2013年11月 9日 (土)

いつの間にか11月

いつの間にか、11月も10日を過ぎようとしている。毎日通う中央線、総武線の沿線の外堀、神田川の土手の木々も、紅葉が始まってきている。この10日間は、いろんな事が起きて、ブログを更新できなかった。結果は思った通りに進まず悪い事ばかりだった。心の余裕が無ければ、ブログの案が思いつかない。作家で無いボケ爺でも、生意気な事を言う。

 その間、書道を習いだしたのだ。70歳の恥さらしとなっている。隔週であるが。少しは心の余裕を、と思ってのことだ。それ以上に、物事は、「修行」から始まるのではないか?の検証を始めたかったからだ。さて、どんな結末になるのやら。学習とか、コーチングとか難しい話があるのだが、どうやら人類は、修行を忘れて来た気がするのだが。

 開発の基本の予測が外れてしまった。ゼロからの組み立て直しが必要となってしまった。辛い次の道程が待っている。やるべきことは夢の成功だけだ。ボケ爺は決してくじけては、いない。また明日から修行だ。

<読書>

「修業論」内田樹 光文社新書

作者は、まだまだ元気だ。現実を見つめ、現実を分析して展開できる哲学は、素晴らしい。論者として右に出る人物は少ない。又、作品の多さも特別だ。ボケ爺には付いていけない。この「修業論」の中身は、ボケ爺の人生、サラリーマン時代のOJTに、実感にとして感じる事と一致することが多い。論説は、別途取り上げたい。

|

« 島倉千代子が!合掌 | トップページ | アメリカの製造業は? »

コメント

先週2日、彦根で近畿軟式野球大会でお城を眺めながらの試合は今期4敗目の結果となりました。残念な昼食は偽造の料理とおぼしき近江牛の不味いすき焼きを頂きました。
至る所で偽物が横行
今週は頑張って奈良市の大会を優勝で少し安堵
47勝となりましたが負傷者1名出て救急車搬送されました。愈々メンバー九名で背水の陣。仕事も此の覚悟で臨みます。

投稿: 相棒 | 2013年11月11日 (月) 21時28分

相棒>
47勝とは、先ずは素晴らしい事です。
その上、近江牛のすきやきとは。たとえ?でも、すき焼きなどの美食は、近年したことがありません。貧乏暮しですからね。
仕事では、頼もしい「下知」を頂きました。
その反面、ボケ爺は、「青菜に塩」ですねん。

投稿: ボケ爺 | 2013年11月12日 (火) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/58544297

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか11月:

« 島倉千代子が!合掌 | トップページ | アメリカの製造業は? »