« サスティナビリティー | トップページ | やっと出たサムスン限界 »

2013年11月22日 (金)

小雪

 今日の季節は「小雪」だそうだ。「こゆき」ではない。1122日は「夫婦(22)いい(11)日」だそうだ。世は悩みごとの無い太平だと言うことか?それとの諦めなのか?

 茅野の諏訪東京理科大で、教授との打ち合わせで、あずさ号で出かけた。ほぼ満員だ。この線も最近混むようになったと言う。アベノミクスのお蔭か?甲府で、多くの人が下りる。東京駅からで、時間的には東海道新幹線の名古屋ほどの時間である。茅野までは、ちょうど京都までの時間と同じこととなる。

新幹線では、車窓を見ようとは思わない。何時も「C席」の通路側が、煩わしくなく良い席だ。しかし、特急あずさ号ほど適度な速度は、車窓を眺めては、いろんな発想を楽しめる。旅をしている、と言う異世界に浸ることができる。人間の発想力は、異世界を経験してこそ生まれるのだ。異世界の発想力が、創造性をはぐくみのだろう。リニア―新幹線なんていらない。創れば、日本人は益々、愚かになるだろう。

八ヶ岳の奥の山には積雪が見える。南アルプスも頂上付近はうっすらと「小雪」が積もっている。茅野は、紅葉の最盛期は過ぎたが、まだ紅葉の美しい眺めだ。教授とも同意が得られた。豊かで、満足な日だった。

|

« サスティナビリティー | トップページ | やっと出たサムスン限界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/58624013

この記事へのトラックバック一覧です: 小雪:

« サスティナビリティー | トップページ | やっと出たサムスン限界 »