« 子供の日 | トップページ | 久しぶりの雨 »

2013年5月 6日 (月)

振動と乗り心地の相関?

 四十数年前の研究室を思い出す。車の乗り心地の研究をしていた教授がいた。唾液の量で、判定をしていたのだが。

 「Max新幹線車両」にしばしば乗ったことがあるが、今までは、二階席で、乗り心地に不足を感じたことがなかった、と記憶している。今回、Maxとき(東北新幹線の払下げ)の下部座席に乗ったのだが、車窓は望めないとしても、レールから伝わる振動が、なんとも乗り心地が悪い。N700も軽量化で、振動が良く伝わる。改悪である。

 先日、田舎の街で、たまたま、BMWの個人タクシーに乗った。その広さに、5シリーズか、と質問したら、3シリーズだ、と言う。タクシー規制からで、2千CC以上はこの町では認められない(大都市は2.5千まで認められる)車幅の規制もある、と言う。なぜ、ベンツではないのか?の質問に、ベンツは、「シートが硬すぎる。振動が直接伝わる。」ので、好きではない、と言う。

 確かに、ボケ爺の体験と一致。アメ車は何とも柔らかく、ふわふわしている。コーナリングに不安を感じる。(実際は、なかなか良いコーナリングなのだが)ベンツにも乗ったことがある。確かに、路面に食いつく安定感は抜群だが、その分、路面の振動を拾う。BMWは、昔は、日本車的で、なんとも中途半端。だが最近は、初期振動には適度な柔らかさ、一定以上の路面振動には食い込む。かなり進歩した、ショックアブソーバー設計に変わった。

 乗り心地とは、人の指の半分が、スーと沈み込む柔らかさがたまらない至福の時を与える、と言う。

|

« 子供の日 | トップページ | 久しぶりの雨 »

コメント

二階建ての新幹線。地階は景観ゼロでした。

昔を思い出しウンウンです。

でも、機会が有れば道行きで素敵な女人の誰かとのお忍びで乗ってみたいですが夢ですね。

山形の温泉に・・・・

投稿: 相棒 | 2013年5月 6日 (月) 20時22分

相棒>
同意していただけますか?
お忍びを想像するなんて、まだまだ若いですね。
ボケ爺は、とんでもない! おじいちゃんですからね。
今の若い人は、堂々としていますね。

投稿: ボケ爺 | 2013年5月 7日 (火) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/57324965

この記事へのトラックバック一覧です: 振動と乗り心地の相関?:

« 子供の日 | トップページ | 久しぶりの雨 »