« iPadに奮闘中 | トップページ | 清明の日(5日) »

2013年4月 4日 (木)

春嵐の翌日の「ひらめき」

 昨日の朝方は、春嵐で、500円の傘は壊れてしまった。ぼろの背広は、ずぶぬれとなって散々だった。今日の朝は、小鳥が早くから騒がしい。それにつられて、早く目覚めてしまった。だが爽快だ。

 だが、メガネが見当たらない。布団をひっくり返したが出てこない。酔ってバタンと寝てしまったので、何も覚えていない。確か、歯は磨いたはずだ。それは覚えている。洗面所辺りを探したが見つからない。机の近辺でも見つからない。リビングをくまなく探したが、見つからない。冷や汗が出てくる。残念だけど、店が開くころ買い求めるか?と覚悟した

その時、ふと思い出した、寝付く前に「カタ」という音がして、「何かが落ちたかな?」と思って寝てしまったことを。早々に、ベッドのマットを除けてみたら、そこにメガネが鎮座していた。偶然(ひらめき)の発想は、「カタと言う音」が潜在的に息づいていたことになる。つまり、「ひらめき」は、たまたま起こるのではない、事前に脳に入力して置かねばならない。知識として沢山取り込んで置かねばならない、と言うことだろう。今日は、朝からツキがあるぞ!と、嬉しくなった。

ひらめきの仕組みが、具体的に認識できた。ボケ爺、これからだ!と。張り切っても、元々の知識がないので、期待は望めない。残念。

|

« iPadに奮闘中 | トップページ | 清明の日(5日) »

コメント

朝から笑っちゃいました。師匠も偶に・・・
想像して嬉しくなりました。
お互い伊達に禿てますから閃くのかも

投稿: 相棒 | 2013年4月 7日 (日) 09時58分

相棒>
いつもご愛読、恐れ入ります。
この程度の「ひらめき」で喜んでいる様では、
大物でないことを実証してしまいました。
お恥ずかしい!!!
それにしても、たっかがメガネで、冷や汗をかくとは?
若いのか、年取ったのか?

投稿: ボケ爺 | 2013年4月 7日 (日) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/57105246

この記事へのトラックバック一覧です: 春嵐の翌日の「ひらめき」:

« iPadに奮闘中 | トップページ | 清明の日(5日) »