« ウグイスのご訪問 | トップページ | 実篤公園にタケノコが! »

2013年4月13日 (土)

淡路島の地震、クワバラ!

 今日もウグイスの目覚まし歌声で、目覚めた。寝床でグズグズしていたが思い切って起きて、TVのSWを入れると、淡路島で、震度6程度の地震があった、と報道。スワ、東南海地震か?と、心配したが、震源浅いので、そんなに被害が出ないだろうと、一安心。

 それにしても、阪神淡路大震災から、18年。その影響か?淡路島では活断層がまだ沢山あるという。小学校の校庭では地割れしている。地震、かみなり、火事、親父。クワバラ、クワラバ!

 鉢植えの草花、さつきの花が、散り始め、庭に植え替えをしなければならないが、狭い庭、植えるところがない。雑草に遠慮してもらうことにして、草取りから始め、場所を作るのに、1時間もかかってしまった。普段の手入れが悪い証拠だ。クワバラ!

 このことから言って、重要なことは、人生の生き方としては、「毎日少しずつ、コツコツ」の日常生活が、最適な養生訓。漱石を見習え、と言うことか?

<読書>

「父」小林恭二 新潮社

ボケ爺、「父」を意識している。子供からどう思われているのか?を気にする歳ごろとなっている。多くの「父」を主題にした本がある。本になっているのは、子供にとって、いい父親ではない。身勝手な父を描いている。結果として、父が死去してから、「理解ができた」との結論である。この著書の「父」は、事業を成功させ、かつ、学者でも優秀である。40歳近くまで、肺結核を患っていた、と言う。クワバラ、クワバラ!

|

« ウグイスのご訪問 | トップページ | 実篤公園にタケノコが! »

コメント

地震の時、浅草で早く目覚めると淡路のニュ-ス。携帯で状況確認
驚きましたが余り影響無いとの事なので小田原に北條家夢の跡を。次に名古屋から清洲城に信長公飛躍の地を訪れました。師匠似の方から労られて我が老いを再確認

投稿: 相棒 | 2013年4月15日 (月) 12時30分

相棒>
ご苦労さんです。今回は、俳句は如何でしたか?
歴史に詳しい方の話は、含蓄があって、参考にさせてもらっています。
老いても盛んで、いてください。

投稿: ボケ爺 | 2013年4月15日 (月) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/57165918

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路島の地震、クワバラ!:

« ウグイスのご訪問 | トップページ | 実篤公園にタケノコが! »