« 実篤公園にタケノコが! | トップページ | 日本経済再生の見通しは? »

2013年4月17日 (水)

ボストンのテロ

 ボストンマラソンで、人々が集まったところで、無差別テロが起きたことは誠に残念だ。しかも、スポーツの祭典中であった。無差別テロは、卑劣である。決して許されることではない。

 ボストンと言う街はアメリカの古都であり、落ち着いた色合いの街である。ボケ爺は若かりし頃、よく訪問した。ボストンに、販売会社の本拠地があったからだ。テロの起きたところには、マリオットホテルに近く、文化の街、繁華街の中心地である。ボストンコモンでは、リスを眺めて癒されるところでもあった。学術の街であり、MITや、ハーバード大、ボストン大も近くに点在している。ボストン交響楽団の拠点もすぐ傍にある。

 こんな美しい、落ち着いた文化都市では、平和でもあるべきである。そんな街で、テロとは驚きである。決してあってはならないことである。残念だ。

|

« 実篤公園にタケノコが! | トップページ | 日本経済再生の見通しは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/57194031

この記事へのトラックバック一覧です: ボストンのテロ:

« 実篤公園にタケノコが! | トップページ | 日本経済再生の見通しは? »