« 穏やかな彼岸の入り | トップページ | Windows8 »

2013年3月20日 (水)

いい日、春分

 春分の日は穏やかで良いことを期待したいのだが、気分は晴れない。日本は「日本力」を無くしてしてしまった。「集団力」「武士道=責任感」「思いやり」「絆」「和ごみ」など。

 福島第一原発は、収束の話は聞かれない。冷却しか、方法がない。その動力の電源が切れた。しかし、報道は、3時間後であり、回復は29時間後である。その言い訳を聞いていると、「危機感が全く欠けている」、としか思えない。「不安を煽りたくない」「原因を先に!」など。上司の指示で、Q&Aの訓練を受けてからの発言である。

 全日本柔道連盟の役員の責任の取り方が、典型的な組織の体質である。「この危機状態!」(役員は部外者)を、救済するために、我々は継続し全力で頑張ります。事件の根源は、全柔連の組織にあるのではない、と断定している。権益を守る、事に懸命である。

 今日の企業も、バブル崩壊後、大なり小なり、この権益を守るために、翻弄している。企業が大赤字でも順繰り人事を繰り返す企業。派閥争いに日々を過ごす役員の居る企業。企業だけでなく、政治家、公共組織の役員達の同じである。日本中、「無責任」が、蔓延している。当事者意識は全くない。子育ても変わってしまっている。「甘やかせ、甘やかせ」と言うそうだ。「困ったことがあればすぐクレームせよ!」これからの日本はどこへ行くのだろうか?残念な社会になってしまった。困った、困った。

|

« 穏やかな彼岸の入り | トップページ | Windows8 »

コメント

縁側で演歌を聞きながら 春の暖かさを観じて
沢山の花々が 競って 蜜蜂を誘っています

鈴成りの 馬酔木に添うて 水菜花

楊貴妃と 渾名が付きし メダカ群れ

カトレアの 蕾みに輝る 蜜甘し

投稿: 相棒 | 2013年3月25日 (月) 16時06分

相棒>
優雅な一日を過ごされていますね。
また、豪邸の庭の散れが息と説いている様子が
伺えて、羨ましい~!
墨に、花壇の手入れも、あることもよく解ります。
美しい姿は長く花冷えや

投稿: ボケ爺 | 2013年3月26日 (火) 07時08分

実際の拙宅は、猫の額より狭い庭で花達は犇めきあって可哀想です。今日は家内が外出なので愛犬のチロルと留守番してます。恥作捻り

餌を求め 健気に潜る カイツブリ
お江戸より 大和櫻は 咲きびかへ
ヨーキーの 転寝いびき 春うらら  

投稿: 相棒 | 2013年3月26日 (火) 10時29分

相棒>
さえてる、冴えてる!

投稿: ボケ爺 | 2013年3月27日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/56997239

この記事へのトラックバック一覧です: いい日、春分:

« 穏やかな彼岸の入り | トップページ | Windows8 »