« 笹子トンネル事故の原因は「設計ミス」 | トップページ | 黄色が好き »

2012年12月 8日 (土)

原発処理に間違い

 福島原発の処理について、大いに憤慨している。除洗すれば元の住居が帰って来る、と言う。「民主党の最大の隠ぺい事」である。野田をはじめ、閣僚は嘘つきだ。「一年で、帰宅できる、少しの我慢だ!」と言ったことを忘れている。国民が、もっと怒るべきだ。この点「間違いでした。永遠に帰れません。」の反省もしないで、また選挙に立候補するとは。厚かましいも、ほどほどにせよ、と言いたい。福島原発事故で、汚染された、地域は、政府と、東電が責任を持って、買い上げて、国有化して、汚染物の埋蔵地とするべきだ。これが結論から、の思考方法だ。焼却炉から出た汚染物を、地域ごとに、「仮置き」の始末せよ、と。放射線をこれ以上、放射能をばらまいてはいけない。また、「仮置き」は結論から考えると、最終始末は考えていないと言うことだ。

 事故を起こした福島原発の半径15kmプラス、汚染のひどい地域を、国有地にして、原発放射能廃棄の埋め立て地に、焼却炉の汚染物の埋め立てを行い、地下深く、放射能遮蔽出来る厚いコンクリート、それに、コンクリートが割れることを予想して、放射能遮蔽ゴムシートで囲う。放射能を、福島原発地域の一カ所に集中埋没させる考えが、結論から考える方法である。

 民社党は、福島原発の処置を間違えていました、選挙演説で反省して欲しい。福島原発で、郷里を追い出された人々の怒りを理解しよう。

|

« 笹子トンネル事故の原因は「設計ミス」 | トップページ | 黄色が好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/56278994

この記事へのトラックバック一覧です: 原発処理に間違い:

« 笹子トンネル事故の原因は「設計ミス」 | トップページ | 黄色が好き »