« 鬼ユリの季節 | トップページ | グローバル化で日本は生き残れるか? »

2012年7月 9日 (月)

福島原発は「人災」だ!

 随分と過激な報告書が提出された。委員長は勇気のある方だ。尊敬する。久しぶりの正論が堂々と展開された。この結果が、活かされる事を切にお願いする。「人災」の理由が、① 見て見ぬふり(無責任性)の蔓延だと、指摘された。さらにその理由に、2002年に地震に弱い、2006年に津波に弱い、との指摘に、東電、保安院、政府の機関の原子力委員会、も無視(聞かないふりを貫いた)をした。②都合の良いように解釈をして、警告を隠ぺいした。そんな文章が、至る所にある、と指摘されている。

 これらの状況は、今日の産業界、大企業の共同体がこのパターンである。だから、日本の企業が、グローバルで無惨な、悲惨な、敗退を繰り返している。

 願わくは、① 誰が責任者であったかを明確にしてほしい。なぜなら、「人災」と言い切ったのだから、刑事罰を問わなければならない。これが筋道と言うことだ。

② 廃炉への道筋を助言してほしかった。政府、東電は、除洗をすれば、また住める、と言うが、果たして住めるのか?住めないだろう、と誰もが解っている。政府と東電は、最低10キロ範囲、願わくは、20キロプラス線量の多い地域の、土地の買い上げるべきだ。その土地を利用して、原発の廃材を地下へ埋葬するべき場所にする、と早々に決断すべきだ。皆様、どう思いますか?

|

« 鬼ユリの季節 | トップページ | グローバル化で日本は生き残れるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/55158298

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発は「人災」だ!:

« 鬼ユリの季節 | トップページ | グローバル化で日本は生き残れるか? »