« 組織と個人 | トップページ | 再びジュハイ »

2010年9月30日 (木)

やばいぞ、日本!

 やや下品な見出しであるが、菅内閣は大失態をしでかした。21世紀最大の危機である。

1)     なぜ、中国漁船の拿捕の正当性(ビデオ)を公表しないのか?もしあるなら。

2)     なぜ、那覇地検が政治的判断での釈放をしたのか?拿捕の内容を表明しないのか?

3)     なぜ、菅内閣は、政府に責任が無い、単独那覇地検だと、逃げるのか?

4)     なぜ、尖閣諸島が日本の領土だとする根拠を、すぐに各国に表明しないのか?

5)     なぜ、尖閣諸島の案件で、沖縄返還時に、「アメリカから譲り受けた。」と、アメリカに確認、表明しないのか?

6)     なぜ、閣僚の責任所在を明確にしないのか?外務省?国土省?

7)     なぜ、岡田幹事長が釈放問題に解答するのか?ジャーナリストもなぜ岡田幹事長にインタビューするのか?(岡田幹事長は、民主党であって、政府(閣僚)ではないのだが)

8)     なぜ、フジタの中国との契約内容を公表しないのか?契約期限が切れている?或いはミッションが中国に認定されていたのか?

9)     なぜ、官房長官は、中国の回答の番だと、間違えた事を表明するのか?

10)             なぜ、村木元局長、検察の隠蔽工作を、内部だけで、捜査するのか?第三者を巻き込まないのか?

11)             なぜ、閣僚は、毎日、今回の失態の取り戻し策の議論に議論を重ねないのか?皆勝ってばらばらに動いている。(スピード感が無い)

12)             なぜ、経済刺激策に、資金を何所から持ってくるのか、公にしないのか?黙って、増税するのだろう?

13)             なぜ、国民は怒らないのか?

14)             なぜ、学生は、デモ、紹介を行わないのか?

<読書>

「生み出す力」西澤潤一 PHP新書

創造の巨人の西澤教授の著書は片っ端から読んでいるが、いつも、失望に至る。今回も自慢話に終始して失望であった。なぜか?あまりも創造の天才過ぎるので、結果しか述べられない。読者の期待は、創造のきっかけ、考えるプロセスにノウハウを学びたいのだ。ノウハウではなく、哲学、論理が欲しい。しかし、明らかには出来ない。それだけ超天才なのだ。

|

« 組織と個人 | トップページ | 再びジュハイ »

コメント

残念ながら,落ちるところまで落ちない
と,爆発する力は生まれません.

周りを見回して下さい.どんぞこまで
落ちるのが判っているのに,へらへら
している人がほとんどです.なぜなら,
まだ,自分の身には痛みが感じられな
い,想像できないからです.

もはや,諦めるか,逃げる,のどちら
かの選択しかないのでは...

投稿: Hana父 | 2010年10月 1日 (金) 16時47分

Hana父>

お元気そうで、何よりです。
諦めるか、逃げるか、卓見です。

諦めか?老齢のボケ爺は悟りはできない
俗人だ。念仏だけは謳える。諦めよ!と。

逃げるか?老齢のボケ爺、走れないので、
逃げ切れないのかも。

優柔不断な毎日だ。

投稿: ボケ爺 | 2010年10月 9日 (土) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/49601061

この記事へのトラックバック一覧です: やばいぞ、日本!:

« 組織と個人 | トップページ | 再びジュハイ »