« サンフランシスコ空港にて | トップページ | チュウソクの休日 »

2009年9月27日 (日)

最後でアクシデントか?

 昨日はロスで仕事と言えども、面談の相手が、なんと、ボケ爺と同じ企業勤めの過去を持っていた。懐かしい戦友の名前が飛び出してきては話が中断して、打ち合わせに結構時間がかかってしまった。彼の名前が「Tanaka」となっていたので、日本語で話が通じると持っていたが、4世でハワイから3世の親とともにロスに移り住んでいると言う。昼食に日本食がいいだろうと、「さぬきの里」に連れて行ってくれた。彼に、さぬきの名物の話をしたら、鍋焼きうどんを注文した。てっきり、解っているものと思ったが、猫舌で、もてあまして、ボケ爺のカツ丼を羨ましく眺めていた。

 昼のフライトで帰国になる。少々、気が緩む。今までの工程では、問題は発生していない。珍しいことである。ホテルで時間を過ごすよりは、ラウンジで暇つぶしをしようと、予定よりも1時間ほど早く空港に行くことにした。シャトルバスが、アメリカンのターミナル4で、停車違反をして、ポリスに捕まった。ほんの50mの違いである。確かに混んでいたので、ドライバーは親切にも無理したのだが。結果はドライバーの負けであって、20分のロスである。

 ターミナル7のボケ爺の目指すターミナルに到着、ドライバーが「お願いだ、ティシュペーアーに、規定のところに止めることが出来なかった、と書いてくれ」と、ボスに言い訳がしたいとの事であったが、ボケ爺、可哀相だとは思ったが、「英語ができないので、書けない」と、チップを5ドルもあげてしまった。

 自動のチェックイン(アメリカは、早くから自動化が進んでいる)をすると、「あなたの便はKorea airに変わっています。」と、何度試みても同じ結果である。長い列に並んで、チェックインカウンターで、やっと搭乗手続きが出来た。さらに30分遅れである。「どうして、Korea airが表示されたのか」と聞いたが、「知らない!コンピューターに聞いてくれ」と、そっけない。これがアメリカンだ。

|

« サンフランシスコ空港にて | トップページ | チュウソクの休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/46330273

この記事へのトラックバック一覧です: 最後でアクシデントか?:

« サンフランシスコ空港にて | トップページ | チュウソクの休日 »