« 王監督の引退宣言 | トップページ | ボーイング社の戦略に学ぶ »

2008年9月24日 (水)

おかしな事のN乗

 おかしな事件、報道が多すぎる、と思いませんか?そろそろ麻痺をしてきて、無関心が当たり前になってきている。

1:事故米の偽装問題。今日、やっと、強制捜査に入ったのだが、遅すぎないのか?行政は何をしているのだろうか?

2:古米が有り余って、さらに、奨励金を出して減反を推し進め、何ゆえ、事故米など輸入しなければならないのか?事故米と言う名前からして問題を起こしそうである。検査も馴れ合い。行政は接待ずくめで、狂っている。

3:その他の産地偽装問題に、行政が何かしただろうか?勧告程度で、取り締まりは何一つ行われない。行政はまともな仕事をしているとは言えないのではないだろうか?

4:偽装と言えば、環境時代の鳴り物入りの、リサイクルペーパーも偽装であった。しかし、お咎め無しで、もう忘れられてしまった。多分、エコ時代で、偽装している商品はモット他にも沢山あるだろう。

5:サプリメント偽装は、どうして行政に引っかからないのだろうか?監視条文がないからか?おかしな話である。騙されるのは何時も納税者。

6:自民党の茶番劇は、空振りとなったようだが、麻生総理が決まる前から、何故、自民党幹部、閣僚が決まっていくのか、不思議である。そんな報道に腹が立たない国民がばかり。

7:東金の5歳の幼児殺害の報道もおかしい。「衣類が入ったポリ袋に、親の指紋以外に第三者の指紋が見つかった。第三者の絞り込みに全力を注ぐ。」との報道。何処かおかしくないだろうか?犯人が持っていたポリ袋に、何故、親の指紋があるのか?ポリ袋は、幼児が持っていたとでも言うのか?

 ボケ爺には、毎日の出来事、報道には、頭が狂う。ボケたから狂っているのか?

<読書>

「雪ひらく」小池真理子 文春文庫

男と女のかなわない夢がつづられている。当然かも知れないが、夢は、女から見た目である。男は引き釣られて、振り回されている。

|

« 王監督の引退宣言 | トップページ | ボーイング社の戦略に学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/42580796

この記事へのトラックバック一覧です: おかしな事のN乗:

« 王監督の引退宣言 | トップページ | ボーイング社の戦略に学ぶ »