« 空白は2次元、3次元、無限か | トップページ | 日本は沈没する »

2008年2月11日 (月)

 思考の補助線

 ここ暫く、難しいことを考えている。発想の暗礁に乗り上げているからであり、思ったように、面白い考えが現れないからだろう。朝日新聞だったかの、経済欄に「補助線」のコラムがある。内容は、いつも補助線からはかけ離れている。

 そもそも補助線とは、幾何学から来たのではないかと思う。正解を得るために、一本の線を引くと見事に解が求まる(複数本のときもある)、そんな補助線は、決してそのものでは思想にはならない。思考を考える、あくまでも補助である、と思っている。そんな補助線があると、ボケ爺でも、難解な問題がすっきりと解決できると期待する。見事な創造が生まれることを期待する。期待はボケ爺だけではないないだろう。

 「思考の補助線」茂木健一郎がちくま新書から発売された。そんなノウハウ本として期待してすぐに読もうとしたが、難しすぎて、理解が出来ない。どこにも補助線らしきものが現れない。失望した。しかし、思想書としての中身は大変濃くて、良い著書である。今の気になる理系の思想家としての役割は立派に担っている。(茂木に相当する文系の思想家としては、福田知也がいる。)

 そこで、大胆にボケ爺が、茂木健一郎が言いたかった補助線をまとめてみた。

1)     困れば、質問でき議論できる友を持ち、コミュニケーションをするべし。

2)     現実の課題に、「仮想の解決策を作り」その「仮想」をスケープゴーどにするべし。

3)     曖昧を曖昧のままにしておく寛容性を持つべし。

4)     サブカルチャーを持つ。専門とは違う分野の基礎を勉強すべし。

5)     課題と関係しない、あえて違う分野の経験に時間をつぶすべし。

6)     自由奔放、天真爛漫であるべし。

7)     自己を徹底して批判し、厳格であるべし。

8)     散文的な展開をし、それを批判的に思い出す事を楽しみとすべし。

9)     何事にも怒りをもって、批判すべし。

10)不協和音を好み、可能無限の夢を考えるべし。

ご批判あれ。

|

« 空白は2次元、3次元、無限か | トップページ | 日本は沈没する »

コメント

理科系へ行って留学までさせてもらったのにダメだった茂木健一郎が、文科系に落ちてきてメディアに乗せてもらって荒稼ぎをしているのには、あきれはててしまう!東大ですらとにかく入りやすい理学部や工学部からも毎年毎年モノにならないやつが相当数文科系の学部に落ちてくる。彼らは理系の才能がないので、日本では優雅に食える文科系に転部してくるのだ。茂木健一郎も理系にいられずに途中から試験もなしに2年間文系にもぐりこんでいかにも知的にふるまっているが、その実態は落ちこぼれのやくざである。東大の学者が、非常に優秀な新井泉さんを強制的に監禁虐待して、食事も睡眠も奪い取って、新井泉さんの人生も健康も破壊しまくっている。凶悪な彼らが捕まらないのをいいことに、やくざの茂木が国営放送どもと共謀して、何の罪もない新井泉さんを暗殺しようとしたのだ。こうして新井泉さんを虐殺してしまえば、あとは国営官庁や国営企業に入れてもらった凶悪犯どもだけが優雅に暮らせるとたかをくくっている。無能学者の茂木も犯罪に加わってすっかりアイドルになったが、暴力団とつるんでこんな邪悪な犯罪で栄耀栄華を楽しんでいる極悪人を早く滅ぼさなければならない。

投稿: あきな | 2008年2月19日 (火) 05時41分

あきなーさん>

ウーン、言われてみれば、分かるな~、
最近の茂木の荒稼ぎは許せない!
幼稚すぎるか、繰り替えしが多いか、
困れば、中身の無い、難しさで誤魔化す。
脳科学の研究など全く出来ていない。

と、ボケ爺も最近少し分かってきて、諦めかけています。

教えていただき、感謝します。
これからも教えてください。

投稿: ボケ爺 | 2008年2月20日 (水) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/40090030

この記事へのトラックバック一覧です:  思考の補助線:

« 空白は2次元、3次元、無限か | トップページ | 日本は沈没する »