« 感激をありがとう! | トップページ | Uchimizu »

2006年8月22日 (火)

経営は複雑だ!

 数日前の新聞記事に、HPは増収増益、(4割の増益)Dellは増収(少し)減益(半分)である、逆の状況が生まれたと報じていた。パソコンのシエアでは、HP0.5ポイント伸ばし、Dell0,2ポイントしか伸びていない。

 Dellはより安売りをしてシエアを伸ばそうとしたが、思ったように伸びなかった。一方、HPはリストラをしながら、ノート型PCにフォーカスして我慢をした。その戦略の結果が出た。Dellの安売りに将来の不安を残した結果となった。

 最もDellSONY製のバッテリーの不良問題を抱えて、次の四半期も厳しい経営に追い込まれそうである。品質トラブルはビジネスに決定的である。それを、Dellはさらに、同じビジネスモデルでより安く、よりデリバリー時間を短縮する、言う。しかし、このビジネスモデルに限界が来ているように思える。安ければいいのであれば、Dellは一人勝ちでなくてはならない、が20%のシエアで足踏みしている。

 一方、HPはビジネス戦略として、フォーカスを強めている。アメリカらしいリストラと併用の戦略である。しかし、リストラは負の経営である。多分、Dellと同じように、20%のシエアで、限界が来るだろう。

 本当に、経営は難しい。決定的な戦略は存在しない。同程度の競争相手がいるとさらに難しい。どこにもセオリーはない、結果としての物語は山ほど存在するが。

 さて、わが身はどうするべきか、ここが考え処である。ボケがきた頭とか、歳には勝てない、とか言われたくない。ボケ爺、ここで一踏ん張りして、また痛風をエンジョイしよう。

<読書>

「ポストモダンマーケティング」スティーブ・ブラウン ダイアモンド社

Forget the Customer Develop Market ease。フィリップ・コトラーのマーケッティングのバイブルに対して真っ向から挑戦する論説である。こんなに面白い論説はない。バイブルがことごとく否定されていく。心地よく。経営の少しでも関心のある人は読まなければならない。その前に、コトラーのバイブルを読んでおかなくては意味がない。

|

« 感激をありがとう! | トップページ | Uchimizu »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160469/11561095

この記事へのトラックバック一覧です: 経営は複雑だ!:

« 感激をありがとう! | トップページ | Uchimizu »